鹿楓堂 よついろ日和

先日の記事に続いて
もうひとつ、お気に入りのコミックを。





b0221201_22095220.jpg












鹿楓堂 よついろ日和  清水ユウ



楽天でスーパーセールをしてるしてるときに
前の記事の Bread&Butter の6巻を予約購入したので
どうせなら1000円超えるようになにかもう1冊・・と思って
あれこれ見てて偶然みつけて絵も好きな感じだし面白そうかな・・と思って
1巻をついで買い・・・結果 嵌ってしまいました。

その後すぐに 2巻~6巻(最新巻まで)を大人買い(^^)


鹿楓堂という和カフェ(甘味処)に 4人のイケメン店員・・という魅力的な設定(笑)
イケメン4人・・といってもボーイズなんとかってのじゃなくて
ノーマルな、ときどきクスッと笑えるほのぼのとしたストーリーです(笑)

絵も割と万人受けしそうなタイプのものだし
ストーリーも派手さはないけどほのぼの、じんわり暖かくなるようなものがメインで
もうちょっとフューチャーされてもいいのにな~。って私個人的には思う作品。
私が書店員なら おすすめコミックとして紹介しちゃうのにな~ (´▽`)ゝ えへへ

これがもしドラマ化されたら このメンズ4人は誰がいいかな?と
1人勝手に妄想までしてます(笑)( ̄ー ̄*)ゞ




それで このコミックには実は前身があったのです!
1巻が面白かったので続きを買うのはすぐに決めたけど
そのときに何気に検索してみたら
別の出版社から 【甘美男子茶房(全1巻)】【甘味男子(全5巻)】というタイトルで
先に鹿楓堂のお話が出ていたらしいのです。
甘美男子茶房の後、続編として甘美男子が描かれていたようですが
大人の事情ということで突如終わりを迎えてしまったらしいです。

読者さんたちも突然の終わりにショックと不完全燃焼な思いがあったようですが
作者さんも描きたかったことが描けずに終わてしまったので
またいつか続きを必ず描きます。ということで
新たな出版社から【鹿楓堂 よついろ日和】が発売されることになったそうで。

舞台は鹿楓堂で主人公たちも変わらず・・・
ただやはり出版社が変わったということで設定を練り直して新たな作品として
描かれてるということです。
(たまたま作者さんのブログにも辿り着いてその辺の事情は知りました。)

よついろ日和は
前作の甘美男子などを読んでなくても楽しめるように描かれているとのことだけど
そんな前身のお話があるのなら読んでみたい!
と検索してみると入手不可ばかりでほとんどが手に入らない状態(;_;)
絶版ということではないみたいだけど
出版社も違うのでよほどのことが無い限り増刷されることも無さそう・・・

でもそうなるとさらに欲しい欲が高まる(^_^;)

amazonで 状態の良さそうな中古本、
甘美男子茶房、甘美男子(1~5巻)のセット売りのものが出てたのでそれを購入しました。

中古本としては何店舗か出てたけど
ほぼ定価と変わらないくらい~定価よりちょっと高いくらいの値段のものばかりなので
なかなか貴重なのかもしれません。





b0221201_22102291.jpg












甘美男子茶房&甘美男子(1~5巻)  清水ユウ



確かに少し設定は違うかなという感じだけど
ストーリーとしては大きくは違いません。
でもこちらの方がちょっと必殺仕事人的な内容が混ざってるかな(笑)




ここ数年、コミック自体を読むこともかなり減ってるけど
少女コミックより青年コミックっていうのかな?
【ばらかもん】とか・・・
ユニセックスで楽しめるような内容のコミックを読むことの方が多いです。




*-----------------------------------

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
*
*
*
*
*
*
*
*

[PR]
by j_times | 2017-07-22 22:08 | 暮らし | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< オイルサーディンでごはん Bread&Butter >>


AX