義父とお別れしました

2ヶ月前、10月22日 3年の闘病の末、義父が空へと旅立ちました。

義実家は車で15分~20分ほどの距離なので
元々頻繁には行ってたけど
8月半ば辺りに通院から在宅療養に切り替わったのをきっかけに
より頻繁に、週に4~5日ほど通う日々。
そうはいっても寝たきりという訳ではなくて 起きて一緒にテレビを見たりご飯を食べたり・・・
トイレもおむつ(パンツ型)は使ってたけど補佐してあげれば自力で行けてたのですが
10月15日の早朝、真っ黒い便(後にこれがタール便だと知りました)を出してからは
動けなくなって寝たきりになってしまいました。
意識はあったけど ご飯も全く食べられなくなりました。

*在宅療養だったからだと思うのですが倒れたときに駆けつけてくれた看護師さんと
在宅で診てくれてた医師の指示で救急車を呼ばず、もちろん入院することもなく
そのまま自宅で寝たきりとなりました。


その時点で2~3日中には・・・ってこともあるかも知れない。と言われ、
その日の夜からは義実家に泊まりです。
息子であるオットも仕事が終われば義実家に帰ってくるので(我が家とは同じ沿線(3駅離れてます))
駅まで迎えに行き義実家で食事をし、オットを自宅に送りまた義実家に戻る。
しょうがないけど 私・・・大変でした。

寝たきりになって2日過ぎ・・3日過ぎ・・・
起き上がれないのは変わらないけど なんかおとうさん元気になってない?
って感じで100%ではないけど意識が倒れた当初よりしっかりしてきたんです。

でも・・・そんな義父のがんばりも力尽きるときが来てしまい、
日曜日の朝倒れて、翌週日曜日の夕方に息を引き取りました。
日曜日ということと、自宅だったので
義母とオット、義父から見たら妻と息子、そして嫁の私の3人で看取ることができました。


そうそう、義父の最期に手を握っていたのは私です(苦笑)
そろそろかな・・って思ったときに変わろうと思ったら義母もオットも
「いいからいいから」とか言って変わらないんだもん。
なんなのこの親子(^_^;)って思いながら(笑)最期までおとうさんの手を握っていた私です。



その後、看護師さんと医師が来てくれ死後のケアをしてもらい
葬儀屋さんにも来てもらい・・・


ひとまず落ち着いたところで義母が義父の財布に残ってた5万円から2万円を私にくれました(笑)
義母曰く、「〇〇さんは本当に良くやってくれたからおとうさんからだよ」って。
いやいやいやいや・・・それは貰えませんって!
でも押し合いへし合いの末、負けて頂くことに(^^;) (でもなんだか使えないよ・・・)
残りの3万円はおとうさんの携帯(2月に機種変をしていたらしい)の残金の支払いに充てるそうです(笑)
(ちょうど3万だった)







息子であるオットは義父が愛用してた時計を形見として貰いました。



b0221201_16481743.jpg












G-SHOCK MTG-1000  電波ソーラーの腕時計です。


この時計、義父が定年後 嘱託で働き続け、67歳で仕事を終えたときに
私がプレゼントしたものなのです。
まあ お金の出どころはオットの稼ぎからなのですが(汗)
義父は割とアクティブな人で友人と遊びに行ったり旅行に行ったりが多かったので
そういうおじいさんがこんなデザインの G-SHOCK をするってなんかカッコイイと思うの♪
ってことで(笑)これを選んでプレゼントしたらとても喜んでいつもしてくれてて
病気で後半、腕がすごくむくんでパンパンだったときまで
そんな腕にのめり込ませるくらいの状態でもこの時計をして病院に行くくらいで・・・
(おかあさんはそんな腕に無理にはめて!って怒ってたけど(^_^;))

だからなんだか返してもらうみたいな形になっちゃうけど
どうしても息子であるオットに譲り受けてほしいと思ってお願いして頂きました。
もう10年前の古い型だけど大事に使ってくれてたのでまだまだ現役で使えます(^^)
オットにもおとうさんのように大事に使って行ってほしいなあ。

おかあさんも私はこれとあれと~なんていくつか自分のものにしてたけど・・・

私は現金2万円???

えー?私もなんかおとうさんのもの欲しいー!
お金もいいけど物も欲しいー!(笑)
って言ったら隣に写ってる ふくろうのピンバッチ(スワロでキラキラ)くれました(笑)


義父の通夜、告別式も終わり、四十九日も無事終わり
最近 やっと自分のこと(家のこと)がいろいろできる普通の生活に戻りつつあります。

でも義母が 一人になってしまったのでなんだかんだ 週に1~2回は義実家に行ってて
それ以前の生活ペースとは違うのでなんとなく家の中が落ち着かない日々。
この生活ペースに体がまだ慣れてない感じです。
ぼちぼちと・・・これが普通になっていくのかな。



今日、12月22日は実父の命日です。
まさか月命日が同じ日になるなんてね・・・


*--------------------------------

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
*
*
*
*
*
*
*
*

[PR]
by j_times | 2017-12-22 17:33 | 暮らし | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アイライナー購入 マウスとマステ >>


AX